増える離婚と浮気調査依頼に関して

昨年末のことですが、私の親友が離婚しました。
十年の結婚生活で二人の子どもを授かっていたので、初めて話を聞いた時には信じられませんでした。
性格の不一致だそうですが、子どもの将来を考えると決断に踏み切るのに時間を要したそうです。
私の親友の場合は違いましたが、昔に比べると離婚の件数が格段に増えています。
熟年離婚も増えていて、男性が定年退職をした後の離婚が急増しています。
やはり要因は、浮気が最も多いと聞きます。
長年浮気が続いていて、奥さんが依頼した浮気調査によって事実が判明するパターンが大部分です。
探偵事務所に対する相談も多く、離婚の際に財産分与を優位に進めたいとの考えが透けて見えます。
よく言われる表現ですが、離婚は結婚の何十倍ものエネルギーを使うということがあります。
浮気調査をするのは結構ですが、調査結果を受け止めるにはそれなりの覚悟が求められます。
浮気をする側もされる側も、高いリスクがあることを承知して下さい。